白髪染めを使用する時、ごくまれに頭皮が赤くかぶれたり、ヒリヒリしたりした経験は無いですか?

かぶれはアレルギー反応でひどくなると脱毛の原因になったり湿疹や顔の腫れを招いたり、、、正しく使わないと あとあと長引くと嫌ですよね。染毛を繰り返すとヘアカラー成分に対するアレルギー抗体が体の中に作られ、それが増えると体がその物質に反応するようになり皮膚がかぶれたり、赤くなったりするらしいです。

でも、すべての人にアレルギー反応がある訳ではなくて、反応のある人は、白髪染めを使う人の全体の数パーセントとだそうです。いつも使っているものでも、体調や過労、病気などで体質が変化してアレルギー反応が出ることもあるので 、毎回、パッチテストをした方がイイそうです。

白髪染めの注意点

[ヘアカラーを使ってはいけない人]

●ヘアカラーでかぶれたことがある
●使用中や使用直後にかゆみを感じたり、じんましんがでたりした。息苦しさやめまいを感じて気分が悪くなった
●皮膚アレルギーテスト(パッチテスト) でヘアカラーを塗ったところが赤くなったり発疹が出たりした

[パッチテストの手順]

●髪を染める48時間前に毎回必ず行う
●ヘアカラーを少量、上腕の内側へ10円玉位の大きさに薄く塗る
●塗った皮膚に異常が無ければOK。以上を感じたらヘアカラーを洗い流して、テストは中止
上記の様に、白髪染めやヘアカラーと何気なく使っていてもアレルギー反応が出る人にとっては品質選びは重要です。ルプルプ白髪染めはそんな悩みのある人にも安心して使って貰えるように考えられたものですが、全ての人にアレルギーが出ないとは言えないのでルプルプ白髪染めを初めて使う時には、パッチテストをしてから使う方が安全ですね(^^)

 

LpLp(ルプルプ) 公式サイト

【LpLp(ルプルプ)キャンペーン】